日本ロレックス時計修理技師OB在籍。東京上野・御徒町でロレックスを中心にオメガやブルガリ・シャネル等ブランド時計修理、オーバーホール、電池交換を安価で承ります。時計修理実績月間800本突破!

時計修理にかかる見積無料

時計修理にかかる見積無料のイメージ

最短1週間で時計修理にかかる費用をお見積連絡しております。(修理工房の混み具合、修理内容によりお時間がかかる場合もございます。)もちろん金額を聞いてからキャンセルも可能ですのでお気軽にご利用ください!

時計を安く早く安心に修理

時計を安く早く安心に修理のイメージ

出来るだけ部品交換は控え、修理にかかる費用を抑えるよう努力しております。リューズやゼンマイ、歯車等、交換した部品は一部を除き返却しております。

熟練の時計技術者が修理します!

熟練の時計技術者が修理します!のイメージ

日本ロレックス他、一流メーカーの時計修理技師OB在籍。オーバーホール(分解掃除)電池交換、新品仕上げも承ります。

時計修理.com 新着情報

営業時間のお知らせ

平成30年9月23日(日) の営業時間は10:00〜17:00までの営業となります。

ロレックス デイトナ 116520 オーバーホール 新品仕上

ロレックス 時計修理 デイトナ 黒文字盤 メンズ 自動巻 SS (ステンレススチール) クロノグラフ搭載モデル Ref.116520 時計修理依頼内容 オーバーホール(分解掃除) 新品仕上げ

ロレックス 時計修理 116520黒 デイトナ オーバーホール

ロレックス デイトナ 116520 オーバーホール 新品仕上

ロレックス 時計修理 デイトナ 白文字盤 メンズ 自動巻 SS (ステンレススチール) クロノグラフ搭載モデル Ref.116520 時計修理依頼内容 オーバーホール(分解掃除) 新品仕上げ

ロレックス 時計修理 116520白 デイトナ オーバーホール
スポンサードリンク
スポンサードリンク

時計修理例

ロレックス 116520 デイトナ オーバーホール 新品仕上

ロレックス 時計修理 デイトナ 黒文字盤 メンズ 自動巻 SS (ステンレススチール) クロノグラフ搭載モデル Ref.116520 時計修理依頼内容 オーバーホール(分解掃除) 新品仕上げ 新品仕上 39,000円(税 …

ロレックス デイトナ 116520 時計修理

時計 修理 オメガ コンステレーション 新品仕上

オメガ コンステレーション レディース K18/SS(ステンレススチール) Ref.1362.70 修理依頼内容 新品仕上 ムーブメント点検 20,000円(税別)

omega

時計 修理 オメガ スピードマスター オーバーホール 新品仕上

オメガ スピードマスター クロノグラフ搭載 ステンレススチール Ref.3513.50 黒文字盤 時計修理依頼内容 動かなくなった オーバーホール + 新品仕上げ 全体的に目立つ小キズ擦り傷、打痕多数あり。 時計修理作業 …

オメガ スピードマスター 時計修理 オーバーホール 新品仕上

ロレックス レディースデイトジャスト 79174G オーバーホール

ロレックス オイスターパーペチュアルデイト Ref.79174G 10ポイントダイヤ 修理依頼内容 オーバーホール + 新品仕上げ 全体的に目立つ小キズ擦り傷、打痕多数あり。 修理作業内容 分解掃除 油切れ パッキン交換 …

ロレックス79174Gオーバーホール修理

ロレックス 時計修理 サブマリーナ 16613BL オーバーホール 新品仕上

ロレックス サブマリーナ コンビ K18/SS Ref.16613BL 青文字盤 修理依頼内容 リューズ操作不良 オーバーホール + 新品仕上げ 全体的に目立つ小キズ擦り傷、打痕多数あり。 修理作業内容 分解掃除 パッキ …

ロレックス 16613BL時計修理

上野の時計修理なら、ロレックスを中心としたブランド腕時計のオーバーホール修理実績多数!時計修理経験豊富!の当店にお任せを

月間時計修理本数800本突破

日本ロレックス時計修理技師OB在籍。
大切な時計を10年20年先まで末永くご使用いただく為に、ロレックスのオーバーホールはもちろん、オメガ・カルティエ・ブルガリ・グッチ・エルメス・ブライトリングなど、様々な時計の修理・オーバーホールを上野に実店舗ある当店で受付いたします。匠の修理技術を安価にてご提供。

時計修理保証は安心の1年間

時計修理保証期間1年間

時計修理完了から1年間、通常通り適切にご使用いただき保証期間内に不具合がございましたら無償修理をさせていただきます。
(同一カ所の故障のみ、外装部品・ゼンマイは除外いたします。)
電池交換のみの場合は保証はつきません。

時計修理 オーバーホール(分解掃除)をする周期

時計をオーバーホールする周期

日常生活においてどんになに時計を丁寧に使用していても、ゼンマイ切れ・パッキンの劣化・歯車等部品の摩耗はどうしても避けられません。
最近ではウォッチワインダーに装着して24時間ゼンマイを巻上げることにより、常に時計を動かしている状態を保つ事が出来ますが、その分部品の摩耗が早くなりますので分解掃除のサイクルが早まります。仮に使用していなかった場合でも油は劣化してしまい不具合の原因となりうる可能性がございます。使用・未使用問わず目安として購入されてから4年から5年に1度、定期的に分解掃除・オーバーホールする事をオススメいたします。

時計修理 オーバーホール工程

①修理する時計をメンテンスしやすいように分解

各パーツをバラバラに分解

時計ケースからムーブメントを取り外し、ガラス・針・文字盤・歯車・ゼンマイなどを、専用の工具を用いてバラバラに分解します。

②分解した時計修理部品を洗浄

専用の洗浄液と<超音波洗浄機やブラシ等と使用し、古く劣化した油や微細な汚れを落とす

時計ケースからムーブメント(機械)機械を取り外し、バラバラに分解された部品は専用の洗浄液と超音波洗浄機やブラシ等と使用し、古く劣化した油や微細な汚れを落とし乾燥させます。

③時計ケース・ベルトの研磨・新品仕上げ

研磨機を使いケース・ベルトを均等に磨き上げることにより擦り傷や小さな打痕、サビ等を取り除いて新品同様に仕上げます。(新品仕上げをご希望の場合のみ)

④時計のムーブメントへの注油

洗浄により洗い流された古く劣化した油に変わり、綺麗な油を注油します。

時計専用の洗浄液により洗い流された古く劣化した油に変わり、綺麗な油を必要部分に注油します。

⑤分解した時計の組立

細心の注意を払いながら元の状態へ復元

長期間の使用で摩耗したゼンマイやパッキン等の部品を必要に応じて交換し、分解掃除した時計パーツを細心の注意を払いながら一つづつ組み上げてケースに戻します。

⑥組み上がった時計の時間調整

タイムグラファー(歩度計測機)で確認しながら最終的な精度調整

修理された時計はリューズ周りの調整や防水検査(防水時計)、タイムグラファー(時計用歩度計測機)で確認しながら最終的な時計精度調整が行われます。

スポンサードリンク
時計修理配送キットお申込みフォーム

御徒町(東京上野) 時計修理 店舗案内

時計修理.com店舗案内画像

JR 山手線 御徒町駅 北口から徒歩1分
都営大江戸線 上野御徒町駅 出口A6

PAGETOP